いなぎコミュニティビジネスクラブ(ICBC)とは

ICBCの想い

ICBCは
自分たちが働いたり、暮らしている「地域」の資源や可能性を共に学び、それぞれの地域ビジネス地域活動に活かしていくことで地域に愛着を持つ人が増え、地域の人や組織、事業が元気になることを目指しています。

ICBCでは、
地域ビジネスの「学び」や「交流」などの機会づくりを通して、地域の人や団体、企業などの多様なつながりの場づくりや地域ビジネスや地域活動の協働・発展のサポートをしています。



子どもから大人まで多様な方が
住んでいる地域の良さを再認識して、
愛着を持ち、
主体的に地域社会に関わる人が増え、応援しあい
多様な人が地域で働くこと、暮らすことを楽しめるようになる。

*他地域、多様な業界業種との交流を歓迎しています。


ICBCのあゆみ

2016年

稲城市教育委員会主催 いなぎICカレッジ
「成功する地域ビジネス学講座」(玉川大学経営学部 長谷川英伸先生)開催

2017年

●4月 ICBC(いなぎインタラクティブコミュニティビジネスカレッジクラブ)として任意団体発足
受講生有志が幹事となり勉強会、幹事会がスタート
地域での事業主、地域活動実践者、地域活性に関心のある市民と長谷川先生で10名前後で幹事会が構成され月1回ほどのミーティングと勉強会を開催。

ICBCの方向性は地域の事業や人、情報をつなげるプラットフォームの役割。
地域の事業や人材の活性化を目的にする。

▶︎「地域ビジネス」の概念を地域に広めるため
●12月 「いなぎで地域ビジネスを学ぼう第一弾」(玉川大学長谷川英伸先生)

2018年

●2月  いなぎで地域ビジネスを学ぼう第二弾」(玉川大学長谷川英伸先生)

▶︎いなぎコミュニティビジネスクラブと改名
無料メール会員募集で会員組織へ

●5月  ICBCスタートアップイベント

▶︎実践的な、ICBC勉強会&交流会をスタート

●7月「地域ビジネスの作り方」セミナー&交流会(玉川大学長谷川英伸先生)
●8月 ICBCセミナー&交流会
「地域を元気にするクラウドファンディング 活用法
FAAVO東京調布・府中の地域ファンドレイザー竹中裕晃さん
社会的課題を解決する活動を広めるためのファンの作り方の一つ

●9月 ICBCセミナー&交流会
「データで丸わかり!いなぎの実力と課題」
多摩信用金庫 経営戦略室 地域経済研究所 中西英一郎氏
多摩地域全体のデータを確認することで視野を広げて地域課題を発見

●12月 ICBC望年会 地域×ビジネス×未来を話そう!
地域の未来をつなぐライブトーク
特定非営利法人ツナグバヅクリ 代表理事の鎌田 菜穂子氏
イラストレーター、デザイナーのうめだともこ(yossan)さん
玉川大学経営学部 国際経営学科の長谷川英伸先生のゼミ生さん
ビールで街を元気にしたい!梅村秀樹さん

入会案内

いなぎコミュニティビジネスクラブ(ICBC)では
一緒に 地域を盛り上げる仲間を募集しています!

ICBC無料メール会員 (受付中)