イベント

【ICBC無料オンライン】生き方=働き方 井戸端編

『あなた本来の生き方・働き方と出会いませんか』 
-ようこそ、あなたへ!-

「生き方=働き方」井戸端編

先月の 『あなた本来の生き方・働き方と出会いませんか』 -ようこそ、あなたへ!-

WSから1ヶ月ほど経ちましたが、その後ご自身に何か変化はありますか?

ふと思い出したり、気づいたり、気になったり気にならなくなったり…。
私は日常的に入ってくる情報に変化が生じていると感じます。

例えば、新聞や本を読んでいると、意識とか自分らしさとかWSで出てきた単語が目に飛び込んできます。

これも選択しているということなのでしょう。

WSの中で社会性の高い「真の目的」をもつことは、弛まぬモチベーションにつながると言いましたが、

落合陽一の本には人間にあって(コンピューターの)システム的にないものは、モチベーションだと書いていました。

システムは損得関係なく「これをやりたい」というモチベーションをもつことはできないと。また彼は、自分の場合は「ワーク アズ ライフ」だと言っていました。これも「生き方=働き方」と重なってきます。

もう一つは茂木健一郎の本に「人工意識」という単語が出てきます。AI人工知能ではなく人工意識です。

本の中では知能ではなく知性という言葉を使っていますが、知性は意識を超えることはできない。

ただその人の個性までもがAIに取り込まれていくのではないか。結局、人間が「自分が自分であること」を支えるのは意識、とりわけ自己意識の存在だろうと書いています。


ご案内ですが、みなさんにも変化が起きているものと推察し、

前回WSの延長上で下記日程でオンラインWSを開催することにしました。

基本的にフリーディスカッションで楽しむ場ですが、

毎回リレー式に2名ずつ近況などを話していただく予定です。今回は竹中さんと私が1名ずつご指名するので、

その後はリレー式につないでいきます。

なお周囲に興味のありそうな方がいたら遠慮なくお誘いください。歓迎します!

・日時:10/29(木)20時~21時(その後、井戸端しましょう!)
・持参するもの:子ども心と遊び心

再会を楽しみにしています!

【ファシリテーター】
昆野 直樹  竹中裕晃

<プロフィール>

昆野 直樹
社会企業家 株式会社ソーシャルキャピタル代表
25年間、業界大手の官公庁向けコンサルティング企業でマーケティング、事業企画、プロジェクトマネジメント等に従事した。2008年にビジネスによって社会に寄与したいと考え起業し、社会ビジネス事業化コンサルティング及びマネジメントサービスを展開している。
 3.11で南三陸の親族5名を亡くし、「3.11という歴史的転換点に生きる私たちだからこそすべきことがある」と考え、2015年からTEAM社会企業家の活動を開始し現在に至る。

【参加費・場所】 
無料 オンライン開催  

集合時間: 19:55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です