イベント

稲城市の観光について夢や可能性を語ろう!

稲城市観光協会 設立記念シンポジウムのお知らせ

稲城市では一般社団法人稲城市観光協会が設立され、
今回 その設立記念シンポジウムが開催されるそうです✨

稲城市は年々人口が増加。

新宿から40分、都心にも近いながら
多摩丘陵や川(多摩川や三沢川)、よみうりランドやゴルフのレジャー施設、なしやぶどう畑に囲まれて自然が多く、週末には畑作業を目的に都心から訪れる方も。
観光資源もまだまだ眠っています。

いなぎコミュニティクラブ(ICBC)でも当初から地域ビジネスの中のテーマとして、「地域の魅力を発見しよう!地域について知ろう!」とワークショップを開催してきましたので、今回の観光協会設立をきっかけに市内の動きが更に活発になることを期待して楽しみです。


日時・会場

平成30年11月25日(日)14:30〜16:30  14:00~受付
地域振興プラザ4階 会議室にて


内容

*基調講演「観光振興とシビックプライド」
講師
鮫島卓氏
(稲城市観光協会会長、駒沢女子大学観光文化学類准教授)

*パネル討論「稲城市観光の今後の展開について」
パネリスト
山田 鎭雄氏(稲城市観光協会副会長、(株)よみうりランド広報部長)
加藤 潔英氏(京王電鉄(株)広報部企画・環境担当課長)
本間 悠子氏((公財)東京観光財団地域振興部事業課振興係長)
鮫島 卓氏
コーディネーター
徳尾 和彦(稲城市市民部観光担当課長)


自ら考え、動く
多様な方が集まり、まずは自由に語り合える場が増えるといいなと思います。

申し込みメールフォームはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください